モビット 学生ローン

万が一奨学金制度を受けられなかったときは、モビットのweb完結が便利

勉強をする意欲はあるのにお金がないばかりに、学びの機会を放棄してしまうのは非常にもったいないことです。お金に困っている方でも十分な学びの機会を提供できるよう、日本では数多くの奨学金制度が充実しています。

まずは、「日本学生支援機構」の提供する奨学金で、奨学金の中では最も利用者が多くなっています。無利息タイプと有利息タイプがありますが、いずれの場合も返還しなければなりません。次に、各大学が独自に設定している奨学金。

主に私立大学で設定されており、貸与タイプと給付タイプがあります。大学独自の奨学金の場合、1年生には利用できず2年生以降に利用可能なケースが多いです。

大学の場合、成績優秀者に対しては特待生制度で授業料の一部もしくは全額免除という制度もあります。地方自治体でも奨学金制度を実施しており、保護者がその自治体の住民であることが利用条件です。

給付タイプは少なく前述した日本学生支援機構の奨学金と併用できないケースもあります。上記以外の団体でも、「あしなが育英会」や「交通遺児育英会」などで奨学金を実施している場合があります。以上のように、複数の奨学金制度に申し込みをすれば、どれか適用となる可能性は決して低くありません。

とはいえ、転ばぬ先の杖として別の融資も検討しておきたい、そんな方にはモビットがおすすめです。モビットにはweb完結というシステムがあり、在籍確認などの電話が一切かかってきませんし、振込で融資を受けることができますので、誰にもモビットでお金を借りていることがばれにくいです。利用には条件がありますが、学生ローン代わりに検討しておきたいものです。

↑ PAGE TOP